| HOME活動状況家をお建てになる方のページ会員でない工務店様のページ会員専用ページセミナー
 →推薦のことば  →このシステムの特徴 どこが良いのか
 →丈夫で安心・安全な家がほしい  →どこに頼めばよいか 会員工務店のご紹介
住宅を建てられる皆様へ


“木造住宅合理化システム”家を建てられる皆様には聞き慣れない言葉ですが、平成元年当時建設省が丈夫で長持ち安心して住める家づくりを進めるため、「木造軸組住宅の構造安全を保証し、合理化された生産・供給システムによってお客様に適正な価格で良質な木造住宅を提供するシステム」を作ろうとして始められたものであります。その後平成12年から(財)日本住宅・木材技術センターの自主認定事業となりました。

 厳しい審査を受けて現在まで867件の合理化システムが認定され、合理化システムで建てられた住宅は累計で46万戸に上ります。木造住宅合理化システムの認定を受けた工務店等住宅生産者は誇りを持ってお客様に信頼される住宅を供給しております。

 木造住宅合理化システム普及協会は合理化システムの認定を受けた住宅生産者が、自信を持って認定された住宅を普及していこうとする団体であります。

 丈夫で長持ち安心して住める家づくりを進めている私達として、木造住宅合理化システムの認定を受けた住宅が「お客様に信頼される住宅」として普及されることを強く願っております。

                    (財)日本住宅・木材技術センター理事長                                   岸  純夫

(公財)日本住宅・木材技術センターは国土交通省および農林水産省の共管による公益法人です。
 木造住宅合理化システム普及協会
 〒113-0033 東京都文京区本郷3-43-16 コア本郷ビル702(旧成田ビル7階) 建築技術支援協会内
 tel 03-5689-2911 fax 03-5689-2912 email gourika@psats.or.jp